好きな人がいるけど、
何を話せばいいのか分からない場合は、
「恋愛の話題」をすると確定的に上手くいきます。

なぜなら「恋愛の話題」って浅い仲の異性にはしないから、
恋愛の話題をすることで、
「この人は恋愛対象かも」って脳が思い込んじゃうんだよね。

ちょっと話しづらい深い話をすると効果的

アメリカのデューク大学の実験によると、
初対面の際に「ちょっと話しづらい深い話題」を話した男女が
その後デートをした確率は、
一般的な雑談をした男女と比べて、
なんと2倍もあったんですね。

2倍ですよ? 2倍!

「舐めると告白が成功する確率が2倍になるキャンディーがあります!」
って言われたら、絶対買うでしょ?
1,000円払っても欲しいでしょ?
むしろ1万円でも100万円でも買いたいでしょ?

普通の誰とでもする無難な話を止めて、
ちょっと深い恋愛の話をするだけで、
もう好きな人とうまくいくかどうかが段違いなんですよ。
絶対やるべきですよね?

にも関わらず、
恋愛がいつも上手くいかない人たちが異性にしている話題は実際こんな感じです。

– 天気の話
– 今日のニュースの話題
– 芸能人やミュージシャンのゴシップ
– 出身地はどこか
– 好きな食べ物は何か
– 趣味は何か
– 仕事の話
– 共通の友人の話題
– 誰かの愚痴
– 応援しているスポーツチームの話

無難な話ばかりしてますよね。
これって要は世間話で、つまり
初めましての人とでも話せる浅い話題なんですよ。

いわゆる「優しい人」「いい人」止まりになってしまう人の多くは、
何を話せばいいかわからなくて、
もしくは、
深い話をブッ込む勇気が持てなくて、
こういう誰とでも話すような内容ばかり話しちゃうんですよ。

その結果、
好きな人の印象に残らず、
恋愛には発展しないで失恋してしまいます。

だから
今からじゃ遅いということは決してないので、
可能な限り早いタイミングで、
相手に話すのをためらうような「相手の恋愛の話題」を話させるようにしてください。

話すべき話題の例
1.一目惚れをしたことがあるか
2.過去の恋人との出会い
3.過去の恋人と付き合った期間
4.過去の恋人と別れた理由
5.過去の恋愛の修羅場は
6.好きな異性の見た目
7.好きな異性の性格
8.キュンとくる異性の仕草
9.将来は結婚したいかどうか
10.結婚するならどんな人がいいか
11.どんな家庭を築きたいか
12.一番最近キスしたのはいつ誰とか

とはいっても、
いきなり

🙍‍♀️どんな女の子がタイプ?

とか聞かれたら、

🙍‍♂️あいつ俺のこと狙ってるかも・・・

とか思われちゃうかもしれないですよね。

話題を徐々にシフトする

いきなり
🙍‍♀️どんな人がタイプ?

って聞くんじゃじゃなくて

🙍‍♀️大輝くんって好きな女優とかいる?浜辺美波とか?
🙍‍♂️あ〜、橋本環奈とかかな〜。
🙍‍♀️なるほどね〜大輝くんは背が小さい子が好きなわけね〜まさかロリコンじゃないよね?w
🙍‍♂️いや違うしw

という感じで
恋愛に関連する話題にシフトしていく方法です。

🙍‍♂️お家デートとお出かけデートどっちが好き?

って聞くんじゃなくて

🙍‍♂️今日くらい寒かったら家に閉じこもりたくなるよねw
🙍‍♀️ねー。めっちゃ寒いねー。
🙍‍♂️ちなみに休みの日は寒くても外出したりする?俺は引きこもっちゃうけど笑
🙍‍♀️私も家で映画とかみちゃうかな笑
🙍‍♂️そうなんだ。じゃあ彼氏いたら結構おうちデート多かったりするでしょ笑

っていう感じで、
連想ゲームみたいに、
関連ある話題に勝手に話を展開していくのがコツです。

ちなみに勝手に話を展開していくのは、
過去にこの動画で詳しく説明したので、
使いこなしたい人は後で概要欄からこちらも見て欲しいんですが、
いずれにしても、
自分から関連する話題にどんどん話を広げていくことで、
徐々に「初対面では話さない恋愛トーク」に誘導すればOKです。

実際の例はこんな感じですね。

🙍‍♂️さくらちゃんって生まれは東北なんだ!
🙍‍♀️そうだよ!岩手だよ!
🙍‍♂️東北って肌白くて可愛い子多いって言うけど、自分ではどう思う?w
🙍‍♀️私全然可愛くないけど、可愛い子多いって言うよね〜
🙍‍♂️マジか!残念!俺将来の夢は東北出身の自称可愛い子と結婚することなんだよねww
🙍‍♀️自称ww 自分で思ってても言うわけないでしょww
🙍‍♂️ちなみにさくらちゃんは結婚するなら何県出身がいいの?徳島?ちなみに俺徳島出身ww
🙍‍♀️出身地で結婚したい人とか決めないでしょww
🙍‍♂️そうなの?じゃあ見た目とか性格?どんな人と結婚したいとかある?
🙍‍♀️えーっと・・・・

話を深い恋愛トークに発展させていく2つのコツ

1つ目は「堂々と自信を持って聞くこと」

聞きづらい質問だとしても、
あなたが恐る恐る聞こうとしてしまうと、
相手は「会話がうまくいっていない」と潜在的に認識してしまうんですね。

むしろ堂々と、
余裕を持って、
さもその質問をするのが当たり前かのような自信満々な態度でやってみてください。

2つ目のコツは
「自分がする質問の答えを準備しておくこと」

「え?自分が質問するわけだから要らないよね?」って思うかもしれないけど、
普通何かを質問されたら、
相手はどうなのかも気になるでしょ?
だから
「ちなみにあなたはどうなの?」って聞かれたときに、
相手にこう思ってもらいたいっていう内容を準備しておいて
それをそのまんま回答出来たら最高だよね。

だからこう言う話題をするときは、
自分がどんな見た目とかどんな性格の人と結婚したいかを事前に考えておくべきなわけ。

例えば俺だったら
🙍‍♂️うちは暖かい家族だったから、
家族を作ったら暖かい家族を作りたいって思ってくれる人がいいな
とかね。

で、
答えを準備するってちょっと大変なように思えるけど、
恋愛の質問って1個や2個で結構盛り上がるから、

質問を3つくらい決めておいて、
それに対する自分の回答を考えてみれば良いよ。
自分の状況に合わない質問があったら
少しアレンジしてみてもいいね。

「確証バイアス」を知っておこう

この会話術はいつやっても効果あるけど、
出会ってから日が浅い人相手だと効果が格段に大きいです。

なぜなら、
出会ってから早い段階に
「この人はこういう人だ」っていうイメージが作られるから。
つまりあなたに関する先入観ができてくるんですね。

行動経済学の用語で「確証バイアス」というんですが、
要は
相手と知り合ってからなるべく早い段階で、
相手と深い恋愛の話をしておくことで、
「この人は話しやすい人だ、この人は恋愛対象になる人だ」
っていうイメージで見てもらえるようになるので、
その後ちょっとくらい変なことをしても、
意外と流してもらえたりするんですよね。
俺だったら可能な限り初対面でこういう深い話をするようにしたいですね。

だから

俺はわりと初対面で誰にでも「将来は暖かい家庭を築きたい」とか言ったりするんですが、
それはこういう背景からやってます。